logo_image logo_image
[高度な検索]

Animation Bic Sport surf

環境対応企業
 
ブログ
BicSurfあれこれ
ブログ カレンダー
« « 2024 6月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
トップ  >  BicSport社について  >  環境対応企業

環境対応企業


地球温暖化や異常気象


こういった環境問題についての取り組みは、フランスをはじめとするヨーロッパ諸国の取り組みはとても真剣です。

アメリカ、中国、日本は大きく立ち遅れている部分ですね。


フランスBicSport社でも、少しでも環境に優しい企業でありたいと願い、サーフボードの生産でも様々な工夫をこらしています。


もともと、サーフボードはリサイクルはできません。芯材のフォームにグラスファイバーの層、樹脂層を積層して作っているので、それらを、元の素材に戻してリサイクルするということはできないからです。


そこでBicは考えました。

生産工程上で出てくる、余りの素材を廃材としないという考え方です。

本来なら、ボード1本作る際に出る余りの素材(たとえば、削りカスも含む)は捨ててしまったほうがコストは安くて済みます。


しかし、Bicは捨てません。

その削りかすを集めて、もう一度溶かして元の素材に戻し、次のボード作りに再利用するのです。この、削りカスを集めて、溶かして、元の素材に戻すことにコストを掛けているのです。


フランスの大西洋近くの工場で「もったいない」の精神に触れることができました。そういう企業理念のもとに作られているBicサーフボードに乗ってるあなたは環境に優しいサーファーなんです。


Bicはあまりこのことを吹聴することを好んでいませんが、ここで私が代わりに吹聴しておこうと思いました。


また、公式には使用していませんが、BicSport社の中で使用されているロゴをお見せしましょう。





BicSport社の企業理念の一端です。

プリンタ用画面
友達に伝える
前
History
カテゴリートップ
BicSport社について

© 2010 www.bicrider.com